おめでとう!

2016/09/14
*** 公開記事です ***

先週の日曜日に行われたドッグショー。
まだまだ暑さの残る時期ですが今シーズン初エントリーのショーで、ゼウスとシズルの最後の子犬 シリウスくんがグループ2席に入賞!
パパさんと一緒にオーナーハンドリングでショーを楽しんでいるシリウスくん。
私は残念ながら応援に行けなかったのですが、速報と共にとても嬉しそうなおふたりの画像をいただきました^^

20160914siri.jpg

パパさん、シリウスくん おめでとうございます やったね!
comment (2) @ SHOW

エレナちゃん、チャンピオン完成。

2016/07/14
先月、ドッグショーデビューしたばかりのエレナちゃん。
デビューからグループ入賞と良い評価でしたが9日の土曜日のショーでグループ2席!
チャンピオン完成となったそうです^^

エントリー回数も少なく、ほぼストレートでの完成となりました。 スゴイ!
エレナちゃんのオーナーさんである、フランツママさん。 おめでとうございます



画像は、現在アメリカのドッグショーで活躍中の我が家のノーバとエレナちゃんの同胎の男の子です。

received_1046843282016639  *写真使用許可済みです





comment (0) @ SHOW

デビューと半分。

2016/06/14
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ SHOW

FCI東京インターナショナルドッグショー2015

2015/12/24
***公開記事です

先週日曜日にFCI東京インターナショナルドッグショーが東京ビッグサイトにて今年も盛大に開催されました。
ケネルからはフランツくん、シリウスくん、アンジュちゃんの3頭の子がエントリーしました。

写真はVANITY FAIRのHanakoさんが撮影してくださいました。素敵な写真をありがとうございます!

シリウスくん。
tokyointer2015c.jpg

tokyointer2015d.jpg

tokyointer2015e.jpg

フランツくん。
tokyointer2015f.jpg

tokyointer2015g.jpg

オゥシー牡は3頭エントリーでしたが1頭、回避したためフランツくんとシリウスくんの2頭のエントリーに。

ジャッジもだいぶ迷っていたように感じますがBOB(ベストオブブリード)はフランツくんが選ばれました。
その後、フランツくんはグループ選にて4席に入賞!!

アンジュちゃん。
tokyointer2015b.jpg

アンジュちゃんも東京インターにてFCIインターナショナルビューティチャンピオン完成となりました。
先日のJKCチャンピオン完成に続いて、スピード完成!

tokyointer2015a.jpg

今年最後のドッグショー。
とても良い一日となりました。 応援してくださった皆さん、ありがとうございます。
そしてオーナーさん、おめでとうございます!
comment (0) @ SHOW

アンジュちゃんJKC.CH完成。

2015/12/03
******公開記事です

先週の日曜日、11月29日にインテックス大阪で行われた大阪インターナショナルドッグショー。

ゼウスとシズルの最後の子犬、ブルーマールの女の子 アンジュちゃんがJKCチャンピオンを完成しました

オーナーさんと一緒にドッグショーを今年の2月に始めたばかりのアンジュちゃん。

いきなりデビューの連合展のドッグショーでグループ入賞し、大阪インターまでに7回走っただけなのにそのうち4回のショーである連合展とインターナショナルドッグショーで入賞!

チャンピオン完成までにはカード4枚を集めるのですがCC3枚とMCC1枚が完成に必要なカードの条件となります。
オゥシーは特にブリード選でのエントリー数が揃うことが少ないので、どうしてもグループ選出での入賞を強いられるためなかなかカードを集めるのが大変だったり、特に最低1枚は必要であるMCCと呼ばれるカードを獲得するのが難しかったりするんですが。

なんとアンジュちゃんはMCCで4枚揃えてチャンピオン完成。
しかも最初から最後まですべてのショーをオーナーさんがハンドリングしての完成となりました。
アンジュちゃんが初めてのショードッグであり、ショーやハンドリングも初めての経験のオーナーさん。本当にスゴイです。
熱心に勉強され、アンジュちゃんのコンディション管理と練習を頑張ってきたママさん。

おめでとうございます!!

大阪インターでのアンジュちゃん。

20151129a.jpg

20151129b.jpg

20151129c.jpg

20151129d.jpg

オゥシーは牝3頭のエントリーでしたがベストオブブリード。
牝のオゥシー代表としてグループ選を走り、強豪揃いのショードッグたちが並ぶ中でまだノンタイトルのアンジュちゃんがグループ3席の入賞。チャンピオン完成となりました。
20151129e.jpg

パドックにて。

20151129f.jpg

20151129g.jpg

20151129h.jpg

20151129i.jpg

20151129j.jpg

JKC.CH DOUBLESTOP JP LE VAINQUEUR (CALL NAME: アンジュ)

20151129k.jpg

アンジュちゃん、インターナショナルチャンピオンの道もリーチです。すごい!
comment (4) @ SHOW