第7期ダブルストップパピーたち。

2015/08/18
公開記事です。

今日までにたくさんの温かいお言葉、優しいお気持ち。ありがとうございます。
ブログもなかなか更新しなかったのでご心配いただいたりしましたが、自分の中で日を追うごとに悲しみや喪失感も‘楽しかった記憶’を思い出すことへ切り替えが上手になったような気がします。
小さくて元気な人間のお子さま・4頭の愛犬たちの母としても今自分が与えられている一日一日を大事にして強くならなくてはいけませんね。

更新までに日が開いてしまいましたが。
5月29日生まれ、コルドとピンキーの子犬たち6頭の子育てを振り返りたいと思います^^

ゼウスの犬生にとって大きな手術を受けることでアメリカのブリーダーさんたちと話し合い、その思いを継ぐ形での今回のピンキーの出産。
ピンキーにとって今度こそ生涯最後の出産となりました。

今まで最高で3頭しか子育てしたことがないピンキーが初めての6頭もの子犬たち。

20150529a.jpg

20150601j.jpg

ちょっと心配していましたが、こちらの心配はよそに子犬たちが巣立つ日まで立派に良いお母さんをしてくれました。

20150606b.jpg

産まれたら目が開くのが楽しみで。 それから今度はヨチヨチ歩きだして子犬らしい動きや遊び始めるのを見るのが楽しみで。
兄弟の中で一番最初に目が開いた子。 
今までは温もり、におい、微かな音で感じていたお母さん、兄弟たちの姿。初めて見る世界。

20150613a.jpg

20150613e.jpg

20150613g.jpg

20150613i.jpg

20150613k.jpg

20150613n.jpg

あっというまに子犬らしくなって。

20150616a.jpg

お互いの関わり合いもどんどん増えていきました。

201500617zh.jpg

見守るコルド父さん。
子犬たちに大人気だったコルド父さんはサークルに日に何回も顔を出しては自分の顔で子犬たちを遊ばせていました。
今回は育児にたくさん関わって子犬たちに‘ おとうさん ’していたコルド。ゼウスから伝わるイクメンの血はやっぱり受け継がれていました。

201500617zp.jpg

ゼウスおじいちゃんは、もう6頭ともなると成長を追うごとに手に負えなくなるみたいで見守り専門でしたが子犬たち(孫たち)のサークルの前でいつもニコニコしながら見ていました。

201500617zq.jpg

大あくび。

20150621j.jpg

20150621q.jpg

表情がくるくる変わって、ほんとにかわいい。

20150621s.jpg

皆さん「いくら見ていても飽きない!」っていうくらい遊んでいる姿はもちろん、寝ている姿でさえ子犬って見ていて飽きませんね。

20150621v.jpg

かわいいからもう一回。 大あくび。

20150621zl.jpg

離乳食が始まって、最初はスプーンでひとくちから。
そのうち兄弟で競い合うように食べ始めて、このころから体もどんどん大きくなっていきます。

20150621ze.jpg

遊びもどんどん激しくなってきて

20150621zh.jpg

20150629e.jpg

ウガウガ小さい声でお互い言いながら静かな遊びもあれば

20150705h.jpg

乱闘もありで。 

20150705o.jpg

まぁ、ちょっと目を離せばとんでもないことをしでかしているわけです。事故が起きないように危険になりそうなものはそばに置かず、先を見越していろいろと予防策を張っても「あ!ソレ、やっちゃいます?」というような盲点をついたことが起きるわけで。

20150710ze.jpg

丈夫な縫製の壊れにくいと書かれたおもちゃも。気づけばサークルの中は白い綿だらけで子犬たちは雲の上にいるようになっていたり。

20150710zh.jpg

20150719t.jpg

ピンキー母さん、本当よく頑張ったなぁと思います。

20150719d.jpg

梅雨時期の不安定な天気から強烈な暑さに変わり、なかなか外遊びできなかった子犬たち。
初めての外遊び。
不安でなかなかクレートから出てこなかったのに

20150722w1.jpg

すぐに今度はクレートに入れるのが大変なくらいにはしゃいで大運動会。追いかける人間の大人3人も運動会となりました。

20150722w16.jpg

20150722w23.jpg

沢山遊んで泥んこ。ようやく撮れた集合写真。

20150722w43.jpg

巣立ちの日。

ルチアちゃん。
lucia201507b.jpg

レオンくん。
20150725d.jpg

レオくん。
20150725o.jpg

アレンくん。
20150726g.jpg

くるみちゃん。
20150727d.jpg

アルフィーちゃん。
20150727p.jpg

今回の子犬たち6頭も良いご縁に恵まれ、素敵なご家族のもとに新しい家族の一員として迎えていただいたこと。
改めて感謝する思いです。ありがとうございます。

以前、とある方からいただいた「子犬を手元に残すことが出来なくても良いオーナーさんに迎えられたら色んな形で夢は途切れることなく続いていくよ」という言葉。
今回でケネルにとって7回目のブリーディングとなりますがその言葉通り今日まで来ていること・いろんな夢が叶っていること。
支えてくださる皆さん、いろんな楽しいこと嬉しいことを共有して下さるオーナーさんたちにも感謝です。

これにて第7期ダブルストップケネル子育てブログは終了です。
6頭の子犬たち、ご家族の皆さんと楽しい時間を共に刻みながら元気いっぱい成長しますように・・・。

またケネルも日々の遊びの記録ブログにもどりますがどうぞお付き合いよろしくお願いいたします。
comment (0) @ PUPPY
仲良し度UP! | 6兄弟全員巣立ちました。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する