第6期DOUBLESTOPパピー。

2014/12/18
今日2回目のブログアップです。

こちらの記事は、久しぶりに限定公開を外したいと思います。

改めまして。
17日の水曜日にブルーちゃんが福岡県に巣立ちました。

20141217a.jpg

空港への出発直前、我が家のミニドッグランにて。

20141217b.jpg

ブルーちゃん、新しいお名前は「プリ」ちゃん。

20141217c.jpg

プリンセスのプリちゃんです

20141217d.jpg

プリちゃんのオーナーさんも、また長い時間をお迎えまでに待っていただきました。
絶対に私のケネルからと、こだわって待ち続けて下さったオーナーさん。

20141217e.jpg

やっと可愛い自慢の子犬をお渡しすることができて私も嬉しい気持ちでいっぱいです。

20141217f.jpg

とても可愛いくてお利口さんな将来有望、プリちゃんです。

すでにアジリティやオビを楽しんでいるオゥシーの男の子と暮らしていらっしゃるオーナーさん。
妹となるプリちゃんは将来ショードッグの道へ。 
ドッグショー、アジリティ、オビと多方面で活躍できるスーパーガールになりそうな予感です^^

20141217g.jpg

ピンキー母さんと最後にたくさん遊びました。
こんなに大きいのに最後の最後までおっぱいを飲んでいた甘えん坊のプリちゃんでした。

20141217h.jpg

ピンキー、ありがとう!

20141217i.jpg

************

写真を撮った後にお水とトイレを済ませ羽田空港まで出発。
オーナーさんがお迎えに来られる予定でしたが、急な用事で来られなくなってしまったため、空港からプリちゃんのみの出発となりました。

13時30分発の15時30分着、ANA福岡空港行の便を予約していたので12時25分が搭乗受付。

だいたい我が家から羽田空港までスムーズにいけば1時間くらいなのですが、渋滞で2時間以上かかってしまい搭乗受付ギリギリにANAのカウンターへ。

お別れの挨拶もゆっくりできなくなってしまったなぁと思っていたら、雪の影響で欠航が相次いでいるそうで(朝のニュースを見て心配はしていたのですが) 予定していた便が欠航になり30分遅れの次の便へ変更になることに。

こちらは定刻通り、14時発の16時福岡空港着だそうで「もし、また欠航や変更があるようでしたらすぐに携帯電話にご連絡します」とANAの係の方に言われ、プリちゃんのオーナーさんに 欠航で時間がずれてしまったけれど無事に送り出した旨を電話で伝えて空港を後にしました。

帰路も、ANAから電話の着信を気にしつつ相変わらず後ろ髪ひかれる思いの帰宅でしたが・・・。

時計の進みがいつもより遅くて、何回も時間を気にしながら電話を待っていた16時半過ぎ。

そろそろ、対面できたかなとソワソワし始めてすぐにプリちゃんのオーナーさんから、弾むような声で「受け取りました」のお電話をいただきホッとしました。

その後、ご自宅に連れて帰られてから食事の完食とトイレのご報告をいただき「プリちゃんはとても可愛くお利口さんです♪」のお言葉をいただきました^^

いただいたお言葉、本当に嬉しくって。

*********

一人っ子で生まれたプリちゃん。

20141022b.jpg

ピンキー母さんを独り占めで、いつもミルクでお腹はパンパン。
とても大きな赤ちゃんでした。

20141025dd.jpg

20141029a.jpg

目が開いて。 

20141105f.jpg

20141109g.jpg

初めて見る、お母さん。 初めて見る、世界だったね。

20141109i.jpg

20141113j.jpg

たくさん眠って、たくさん遊んで。どんどん成長。

20141113g.jpg

コルド父さんに初めて挨拶した日。 父さん、なかなかのハンサムでしょ?

20141122a.jpg

ゼウスおじいちゃん、孫になるプリちゃんを溺愛。

20141122h.jpg

かわいくてかわいくて仕方なくてプリちゃんの後ろをゆっくり見守るようについて歩いてはプリちゃんをなめていたね。

20141122i.jpg

シズルおばあちゃんも子育てに参加。 みんなでプリちゃんの成長を見守ってきました。

20141122m.jpg

今まで子犬たちと遊んできたくせに、初めての自分の子だから? 戸惑い気味だったコルドも最後のほうはしっかりプリちゃんと遊んで、見守るお父さんの顔になっていました。

20141122za.jpg

大満足、ゼウスおじいちゃん。 通称、ゼウじい。

20141122zf.jpg

プリちゃんに引っ張られても何をされても全く叱らないピンキー母さん。 珍しく、たしなめているところ。

20141128f.jpg

20141208d.jpg

ミンちゃんのママさんに撮ってもらった初めての家族写真。

20141215j.jpg

たくさんの楽しい時間と思い出を残して巣立っていったプリちゃん。 
次に、この背中を見るときにはきっと大きな背中になっているんだろうな。

プリちゃんのオーナーさん。 大事に大事に育ててきた可愛いプリちゃん、今後ともどうぞよろしくお願いいたします

20141217j.jpg

**************
******

今回のピンキーの出産。
プリちゃんとのお別れの日のことを、我が家の3歳になった人間のお子さまにどう話すか親としてずっと考えていました。

前回、昨年の7月に巣立った8兄弟の時は年齢的にもわからなかったのですが3歳になった今は、しっかり物事をわかっていてプリちゃんが生まれた日から‘ 大事な小さな赤ちゃん ’として親である私たちと一緒に子育てを手伝ってくれていました。
ちょうど身長的にプリちゃんと目線も近いのもあって、暖かい日中に外のランで遊ぶとまるで子犬が2頭いるかのように仲良く遊び、ちょっとした兄弟のようでした。

なので、空港のカウンターでお別れの時にきっと泣いてしまうかな?とか「イヤだ!イヤだ!」って言うかな?と思っていたのですが。

泣くこともなく、お別れの時に言った言葉はポツンと一言。
「ピンキー、さみしくなっちゃうね」でした。

親である私たちが「寂しいね」 「家に帰ったらサークルが空なんてやっぱりさみしいよね」なんて自分たちが寂しくなることばかり話していたのに、こんな小さな子が人の気持ちを考えていたことに。

ほんとうですね。産んでくれて育てたお母さんであるピンキーが誰よりも寂しいはずですよね。


ピンキー母さんは今回で3回目の出産。
毎回出産頭数も少ないため、’もう一回くらい産ませてもいいんじゃない?’というお声や’もう一度ピンキーちゃんの子犬がほしい’というお言葉もいただきましたが。

先日5歳になったピンキー。

私の考えとして、人間のように長いとは言えない犬の一生においてやはり5歳という年齢は出産のタイムリミットかなと思っています。
ピンキーも来年、体調と時期をみて避妊手術をする予定でいます。

子犬をお待たせしている方々には本当に申し訳ありません。
またお待たせしてしまいますが、どうかご理解をいただければ幸いです。

長くなりましたが。

これにて10月22日生まれ、第6期DOUBLESTOPケネルの子育てブログ終了です。
今日までに温かいお言葉、たくさんの方が1頭の子犬の成長を見守ってくださったこと。 ありがとうございます!

これからはまた、いつもの4頭の日常ブログになりますがどうぞお付き合いよろしくお願いいたします

comment (8) @ PUPPY
東京インターナショナルドッグショー2014 | 前日の夜に。

comment

とっても可愛いですね : ange-diana-apollo @-
初めてコメントします。
以前は、よくブログを拝見していました。
見れなくなって、とっても残念に思っていたので、
久しぶりにゼウス父さんを始め(もう、おじいちゃんになったんですね)4オゥシーの優しい表情にとても癒されました。
可愛い娘ちゃんとのやり取りにほっこりほんわか、あったかい気持ちになりました。
また、ブログの公開楽しみしています。
2014/12/20 Sat 10:33:03 URL
ピンキーさんありがとう♪ : がっくんママ @-
プリちゃん♪巣だって行きましたか。
新しいお家でも、可愛いお尻をプリプリさせながら元気に大きくなってね~♪

ピンキーさん、お誕生日おめでとうございます♪
もう5歳!?
そうですよね?ママだもの。
生涯3度の出産、素晴らしい命の誕生を魅せてくれてありがとう♪

人間のお子様も、ピンキーさんの気持ちを考えるとても優しい娘さんに成長なさってますね♪
3歳にしてステキ女子です!!!
み見習わなければ~♪
2014/12/20 Sat 12:52:01 URL
>ange-diana-apollo さん : gumi@DOUBLESTOP @-
こちらでは初めまして!
以前に子犬を予約して下さっていた方ですよね。
お譲り出来なかったこと、申し訳ありませんでした。

今回もゼウスおじいちゃんを始め、全員参加の子育て。
そばにいる私たちも温かな気持ちになりました^^

またブログの公開時は見てやってくださいね。ありがとうございます♪
2014/12/24 Wed 00:50:43 URL
>がっくんママさん : gumi@DOUBLESTOP @-
プリちゃん、初日からとてもお利口さんにしているそうでオーナーさんからたくさんのお褒めの言葉をいただいています。
そして、それを聞いてニヤニヤが止まらない私です(^^)v
ほんとに可愛くてお利口さんでしたから♪

シズルが同じ出産回数で26頭だったのに対してピンキーは5頭の子犬と、サイズのあるオゥシーにしてはかなり少ない子犬たちでしたが。
それでも、とても濃い、幸せな時間と素晴らしい子犬たちを残してくれました。
毛色や性別の関係でピンキーの子犬を残せなかったのはとても悔やまれますが、命を送り出してくれた感謝は尽きません。

人間のお子さま、時々親である私たちのほうがハッとさせられることを言います。
このまま優しい子に育ってくれることを願っています^^

2014/12/24 Wed 01:00:45 URL
寂しくなりましたね : Takako @-
大変お久しぶりです。ご無理申しまして、パスワードをおしえていただいた、横浜のTakakoです。可愛い子犬とピンキーお母さんに、いつも感動して写真を拝見していました。ブリーダーさんとは、ほんとに意義のある、尊いお仕事なのだなと感じています。我が家は、来年1年かけて、大型犬と暮らせる家を建てるつもりです。ピンキーお母さんの引退は、正直、とても驚きましたし残念ですが、これからも、気長に待つことにします。
2014/12/26 Fri 06:46:53 URL
>Takakoさん : gumi@DOUBLESTOP @-
ブログ読んでくださっていることとても嬉しいです^^
ありがとうございます!

命を作り出すということには常に葛藤する気持ちもありますが、こうして自分の納得できる子犬を育てて自信を持ってオーナーさんにお渡しできることは幸せなことだと感じています。
ピンキーは引退となり、来年は子犬がそばにいる生活はなさそうですが再来年にはまた可愛いい子犬たちに出会えると思います。どうぞ待っていただけるのなら待っていただいた価値がある子犬をお渡しできるようにしますね。
2014/12/27 Sat 00:22:46 URL
子育てお疲れ様でした : yua_yua @mNu93r1c
初めて、誕生から巣立ちまで見守らせていただきました。
出産でドキドキ、産まれてやんちゃぶりにハラハラ、そしてあっという間に新たなご家庭へ…
プリちゃんが可愛いのはもちろんのこと、みんなの子育てプロっぷりに、感心するやら微笑ましいやら…!楽しい時間を過ごさせていただきました。
ピンキーちゃんに、新しい生命をありがとう、お疲れ様とお伝えください。
2014/12/29 Mon 01:41:01 URL
>yua_yuaさん : gumi@DOUBLESTOP @-
成長を見守ってくださり、ありがとうございます。
交配してから出産までの体調管理を含めるとトータルで4か月の期間でしたが、ほんとうにあっという間でした。
母犬のみでなく全員で子育てに参加するという珍しいスタイルですがそれも我が家らしいなと思っています^^

温かいお言葉ありがとうございます。とても頑張ってくれたピンキーに伝えますね!


2014/12/29 Mon 23:39:50 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する