シュガーちゃんのデビュー。

2014/09/09
ゼウスとシズルの最後の子犬、1歳4か月になるシュガーちゃん。

南都留郡富士スバルランドドギーパーク体育館にて開催されたドッグショーにてデビューとなりました。
晴れのち曇り、曇りのち晴れといった行ったり来たりの天気でしたが、この日までシュガーちゃんと一緒にオーナーハンドリング講習会に出たり、普段の生活でもショーマナーを意識したお勉強を続けたりと頑張ってきたシュガーママさんとシュガーちゃん。

20140906a.jpg

普段の練習でと本番の雰囲気の違い。緊張も大きかったことと思います。

20140906b.jpg

会場は体育館なので屋外と違って、また床の感触が独特。
シュガーちゃんと私も何回か会場内でアップダウンの練習として走りましたが足音も響くし、床が弾むというか・・・。
靴を通して足に伝わる感触が不思議な感じで、もちろんどのハンドラーさんもどのショードッグも同じ条件で走っていますがデビューとしては良い経験にはなるけれど少し難しい場所だなぁというのが印象でした。

20140906c.jpg

シュガーちゃん、いつもと違う環境に動揺もあるのか元気良すぎで

20140906d.jpg

跳んじゃったりでハンドリングも苦戦していましたがそれでもニコニコ笑顔を絶やさないママさん。
これってとても大事なことですよね^^

20140906e.jpg

1グループの女の子は8犬種が犬種代表のBOBとして並んだグループ選出。

そのうち3頭がピックアップされ、グループファースト、2nd 、 3rd と席次がつけられるわけですが残念ながら今回はピックアップならず。
それでも次の課題もわかり、ショードッグとして今後に繋がるデビューとなったシュガーちゃんでした。

20140906f.jpg

ショーが終わってからパドックで。

20140906g.jpg

20140906h.jpg

人懐こくて物怖じもしないシュガーちゃん。

20140906i.jpg

ショードッグとしても、そのハートは優秀です。

20140906j.jpg

あとは、その元気の良さをショーの時だけでも少しセーブしようね。

20140906k.jpg

20140906l.jpg

20140906m.jpg

本当にとってもビジンさんです。

20140906n.jpg

***********

次の日の同じ場所での連合展。

あいにくの雨で、大粒の雨が強くなったと思ったら小雨、曇り、それからまた雨と繰り返し。
霧も出て雨が降れば肌寒いし、ショーリングは蒸し暑いしの天気でしたが急きょピンチヒッターとしてシュガーちゃんのハンドリングをさせていただくため再び会場入りした私。
ゼウスをオーナーハンドリングで引いていた時以来のショーでのハンドリングだったので、約5年ぶりのハンドリング。

結果は出せずでしたけれどシュガーちゃんも昨日に続いてのショーで場馴れしたこともあり、だいぶ落ち着いてスタックもできてショードッグをしてくれたこと、そしてなによりも自分のブリーディングした可愛い子とショーで走れるなんて少しの緊張と大きな嬉しさでした シュガーちゃんのオーナーさん、ありがとうございます。

こんなに小さかったシュガーちゃんなのに。

130623a.jpg

DOUBLESTOP JP BLUE SUGAR

シュガーちゃん、ショードッグの道がんばっています!

sugarchanshow.jpg

☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ SHOW
日本と世界の犬のカタログ2015 | キャンプできず。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する