子育てのお手伝い。

2013/07/01
昨日、シャンプーと爪切りをした8きょうだい。
みんなとってもおりこうさんでした^^ 次々と洗って乾かしてとしていかないと人間のお子様がお昼寝からさめてしまいそうだったので急いで撮った画像ですが洗った順番にアップします。

第5子 女の子。
130630sb.jpg

第2子 男の子。
130630sd.jpg

第7子 男の子。
130630sf.jpg

第1子 女の子。
130630sg.jpg

第6子 女の子。
130630sh.jpg

第8子 男の子。
130630si.jpg

第3子 男の子。
130630sj.jpg

第4子 男の子。
130630sl.jpg

爪切りは生後数日からシズルのおっぱいを傷つけないためにも、こまめに切っているのでみんな暴れることも抵抗することもなくあたりまえのように切らせてくれます。
我が家の成犬、ゼウスたちも外を歩くと多少は磨り減りますがそれでも5日に1回くらいは必ずチェックして常に短くしています。

爪切りは苦手な子が多くて、トリマーの仕事をしていたときも「爪を切ろうとすると嫌がってそれまでおとなしかったのに大暴れで豹変するから」という子が爪切りのためだけに来店することも多かったのですが。

痛い思いをさせられて苦手になった子もいますが、無理に強く押さえつけたり人間の緊張が犬に伝わって恐怖感を抱かせたのがきっかけでそうなってしまった子が多いので子犬たちには小さな頃から当たり前のように切って慣れさせることが成犬になってからも‘爪を切るのは当たり前でなんでもないこと’になるよう繋げていけたらと思っています。

爪きり以外にも大きな音に慣れさせることや環境の変化への対応、それからトイレトレーニングと、こういう小さい時期からすることの積み重ねは結構多いのですが成犬になったとき良い方に繋げられたら嬉しいので日々、子犬たちのお勉強のお手伝いは忙しいながらも楽しいです。
「この子はほんとうにおりこうさん!」と新しいオーナーさんがますます大事にして可愛がってくださるなら子犬たちにとっても育ててきた私たちにとってもこんなに嬉しいことはないですから。

**************************

そんな子育てのお手伝いをしてくれるのが両親犬のゼウスとシズル以外にお二方。

130630sm.jpg

今や子育てもベテラン?となったピンキー。
前回2年前のシズルの出産のときは子犬たちに興味津々程度で、小さな友達のような感覚で接していましたが子犬を産んで子育てを経験した今は自分が産んだ子のように子育て参加に積極的です。

130630sn.jpg

背中に乗られても顔をひっぱられても全然平気。
もうちょっと怒ってほしいところですけれど。

130630so.jpg

そして、この背中は。

130630su.jpg

ブルーマールだらけでちょっとわかりづらいですが。

130630sv.jpg

子犬たちに最近とても慕われている

130630sq.jpg

コルドくん。

130630sp.jpg

コルドがサークルに入るとみんな熱狂的大歓迎。

130630sr.jpg

この大きな兄ちゃん、イクメンのゼウス父さん同様に背中に乗っても何しても怒りもしないし気にしもしません。

130630sx.jpg

なので大人気。

130630sw.jpg

130630st.jpg

ゼウスの息子、コルド。 8きょうだいの実のお兄ちゃん。 ゼウス父さんの血を受け継いで、さすがイクメンです。

130630ss.jpg

130630sy.jpg

「みんな重いよ。オレちょっと疲れてきたよ」

130630sz.jpg

子育てお手伝いスタッフが去った後もサークルの中は元気いっぱいの集まり。

130630szc.jpg

130630szb.jpg

130630szd.jpg

130630sza.jpg

130630sze.jpg

130630szf.jpg

130630szh.jpg

「以上、現場からでした」

130630szg.jpg


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ PUPPY
みんな大きくなっています。 | 庭での運動会。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する