長野旅行PART1。

2012/09/17
12日の水曜日、バルド君を新潟の新しいお家へお届けに行って午後からは長野県へ移動した我が家。

当初は1日で往復するのは疲れるので新潟から埼玉までの中間地点くらいで泊まって帰る予定で宿を探していたのですが、サイズの大きな犬4頭だとなかなか一緒に泊まれる場所がなかったのと(中型2頭までならあったんですが・・)シーズン的に平日宿泊でも‘いいな’と思ったところは予約が既に埋まっていたり定休日だったりで見つからず。

ほんとうは長野県まで移動するくらいなら家に帰った方が時間的に早いんですが、一日あけてたくさん遊んで帰宅した方が母犬であるピンキーとしても私達としても気持ちの切り替えというか寂しさが軽減するような気がして、少し足を伸ばして旅行して帰ろうかということになり長野県へとなりました。

jsea1.jpg

画像は新潟から移動する前のサービスエリアにて日本海。
日差しはあるけれどこちらと違って湿気が少なくて空気もヒンヤリして新潟も長野も気持ちよかったです。

途中、何度か休憩を挟んで夕方4時過ぎに宿泊先にチェックイン。

信州白樺湖の近くにある「ペンシオーネ美し松」さんにコテージをお借りしました。
 ( HP: http://www.utukusimatu.com/ )

ゼウスは子犬の頃から何度も新潟にある別荘に泊まった経験があるものの‘ペットと泊まれる’と銘打ったところに泊まるのは今回で初めて。
他の子たちに関しては全く初めての経験。

そんなこともあって事前に予約する際「今まで大きな犬が4頭いるので躊躇して宿泊先をなかなか探せなくて今回が初めての犬連れの宿泊になります」ということを伝えていたんですがオーナーさんが「今まで最高14頭連れてきた人もいるしアフガン6頭連れてきた方もいますから大丈夫!」と言って下さって安心しての宿泊となりました。

宿は山の中の涼しくて静かな落ち着いたところにあってドッグランも併設。

夕食中、窓の外では野生のキツネもお食事タイム。

オーナーさんご夫妻もとても良い方で、ちょっとしたサプライズもあり美味しい料理をいただきながらたくさん楽しいお話をしました。きっとオーナーさんのファンにもなってリピーターさんが沢山いらっしゃるんでしょうね^^
そんな感じの素敵な宿で、初めて犬連れの宿泊の私達にとってここに宿泊できたのはラッキーでした。

ct3.jpg

ゼウスたちも最初は落ち着きがなく車に荷物を取りに往復する私達にまとわりついてソワソワしていましたが30分もすればみんな横になり始めて爆睡していました。

cta1.jpg

ロフトに上るハシゴから撮影。 人は上のロフトで就寝しましたがフカフカのお布団と枕で横になってすぐに寝入ってしまった私達でした。
明け方、外では鹿が鳴いている声がしたのでコルドはちょっと気にしてカーテンの隙間から外を覗いていましたが
他の子たちはグッスリだったようです。
cta2.jpg

ラティスで囲まれたベランダはお部屋から犬が出ても大丈夫。

cta3.jpg


cta4.jpg

ヒンヤリした空気でベランダからも森林浴できました。

cta5.jpg

「まだ鹿いるかしら?」 いろんな野生動物がたくさんいるみたいです。
興味しんしんなシズちゃん。

cta6.jpg



cta7.jpg

朝食後、出発する前に一休憩。

ct7.jpg

cta8.jpg

cta9.jpg

cta10.jpg

また来たいと思う宿でした♪

cta11.jpg

PART2に続きます。

drun1.jpg


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ お出かけ
長野旅行PART2。 | たくさんの感謝。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する