白い点。

2012/06/25
今日は寒いくらいの涼しさ。
日中、ずっと30度近い暑さの日が続いていたのでこんなに涼しいと過ごしやすいけれど、季節が行ったり来たりしているような感じです。

涼しくて夕方の散歩も、気温やアスファルトの温度・照り返しを考えなくていいからいつもより早い、一番落ち着いた時間帯に行くことが出来てラッキー!
いつもの夕方の散歩の時間にはトイレのみ。
こういうスケジュールの調整ができるから、時間も有効活用できるし涼しいと助かります。

さて、ピンキーも妊婦さん生活40日めほどになりました。

心なしかお腹も少しふっくら。体も一回り大きくなったような感じで、なにより表情がさらに柔和になった気がします。

自分も昨年の今頃はお腹に子供がいただけに、いろいろとその時の体調や気持ちと重ね合わせながらピンキーと過ごしている毎日です。

ただ、今のところひとつ心配なのはピンキーのテンション。

誰かが帰ってきたり、ゴハンや散歩で嬉しかったりすると玄関先で縦にジャンプ。(ダブルストップの子犬の一部オーナーさんは、ピンキーの喜び縦ジャンプを見たことがあるかと思いますが^_^;)
見ているこちらは、お腹に子犬がいるだけにとても怖いので出来る限りピンキーが喜んで縦ジャンプする状況にならないように先回りで気をつけています。
他にも元気いっぱいのコルドがいるため、遊んでいてお腹をぶつけては大変なので他の子たちと別に庭で遊ばせたり、比較的落ち着いているゼウスと一緒に行動させたりとしていますが・・。

シズルとゼウスだけだった時は、ゼウスがまるでわかっているかのようにお腹の大きくなったシズルを配慮してくれていましたが今や我が家は4頭。
1歳過ぎの元気なコルドもいるし気をつけなければいけない点がたくさんです。

ピンキーのお腹の中の子犬たち、シートベルトを装着してほしいくらい。
もっとお腹が重くなってきたらピンキーもきっとやらなくなるとは思いますが気をつけなくては。

white1.jpg

ピンキーの出産でひそかに楽しみにしていることが一つ。

ピンキーは頭のてっぺんに白い点があります。
小さい頃はもっと幅広の白があったんですが今や点のよう。


以下の画像はブリーダーさんのところにいた頃。
生後3週間ほどのピンキー。

white2.jpg

生後40日過ぎ。

white3.jpg

我が家の子の候補としてあがっていたころ。

white4.jpg

我が家の子として決定し、来日が決まったころ。

white5.jpg

どうでしょうか?
最終的には白い点になってしまいました。

・・・実はこの白い点、ピンキーの兄弟犬も全く同じ。
ピンキーの兄弟犬の一頭は、アメリカのブリーダーさんのケネルに残されたのですが同じブラックの女の子で笑っちゃうくらい顔もそっくりながら頭に同じ白い点。

ピンキーの子犬も白い点があったらおもしろいなぁと楽しみにしている私でした。

*************************

画像はコルド。
先生と共に勉強中のコルド君、がんばっています。

white6.jpg

犬って笑いますよね!

☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (2) @ 日々の出来事
上半期終了。 | 出産情報。

comment

: ALLEN.Mama @-
1枚目の写真のピンキーの『白い点』
桜の花びら? ハート型? そんな風に見えますねぇ。

こういうモノって、遺伝なのでしょうか?
ルディ(初代犬)のマズルにも黒ポッチ(斑点)があって、
ルディの父犬(PEACHCLEEK GOTCHATALKABUOT)の同じ血を引く
異母兄弟姉妹・甥姪達は、みんなマズルに黒ポッチがありましたよ。

生まれてくるパピー達にも、ピンキーの『白い点』が出てくれると嬉しいですよね。
2012/06/27 Wed 12:44:05 URL
>ALLEN.Mamaさん : gumi@doublestop @-
白い点、言われてみると桜の花びらみたいです(^^)
ピンキーの白い花びらだったり、ルディ君の斑だったり遺伝っておもしろいですね!
子犬たちにももし受け継がれたら楽しいなと思います。
2012/06/29 Fri 01:08:55 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する