成犬たち。

2011/09/06
最近、色んな方から頻繁に「成犬分譲希望」のご連絡がきます。

頻繁なので、どこかネット上に誰かがイタズラでもしているのかと心配しているのですが…。
子犬の出産予定が来年以降までないことを伝えると、成犬で譲れる子がいたらと言われることもあります。


当ケネルでは、ゼウス・シズル・ピンキー・コルドと、どの子も大切な愛犬ですのでよほどのやむを得ない事情でもない限り(万が一、そんな状況になった場合は自分で最善策はとるつもりです)誰かに譲ることは全く考えていません。

ブリーディングを引退したら欲しい・ブリーディングプランから外れたら欲しいとも言われますが、ブリーディングのためだけにうちの子達はいるわけではありませんし、その子が未来に繋ぐブリーディングとするべきでない個体だと思えば避妊・去勢手術をして引き続き我が家で他の子同様に暮らします。
シズルやピンキーもいずれは、病気のリスクと男の子たちのストレス軽減などのために避妊手術をします。
ですが、子犬を産まなくなったからと手放す考えは一切持ち合わせていません。

ゼウス、シズル達が可愛いおじいちゃん・おばあちゃん犬になっても生涯大切にしますし、そのつもりで迎えています。

将来、介護することもありえるだろうことは頭にいれていますので頭数をむやみに増やすこともしないつもりです。

メール、お電話とあまりに問い合わせが続いたため、今回ブログにて書かせてもらいました。
ご理解よろしくお願いいたします。

☆☆ 
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (2) @ KENNEL
かに。 | 折り返し。

comment

: ALLEN.Mama @-
『ブリーディングを引退したら欲しい・ブリーディングプランから外れたら欲しい』
嫌な言い方ですね。
まるで命ある生き物を、「モノ」としか見ていない様な言い方に取れました。
こういう言い方(聞き方)される方の中には、
『飼い始めてみたら、想像と違っていた』『思ったより手が掛かる』などの理由で、
他の方に譲渡してしまったり、飼育放棄してしまったり。。。
そんな事をする人も居るのではないでしょうか?

それに本気でオゥシーと暮らしたいと思う方なら、
出産予定が無いと言われた時点で、『じゃあ成犬でもいいから』とは言わず、
知り合いで子犬の居る所を教えて欲しいとか言うのではないでしょうか?

私達の知らない所で、オゥシーの悪質なブリードや譲渡がされていない事を祈るばかりです。

2011/09/07 Wed 12:37:17 URL
>ALLEN.Mamaさん : gumi@DOUBLESTOP @-
そうですね。
ご年配の方でご自分の年齢を考えると成犬を…という方や躾の入った成犬が楽だからという方もいるのですが、お話を聞いていると明らかに違う意図の方もいるので残念です。

譲る側も迎える側も「物」感覚でなければ、いろいろと改善がされるんだろうなと犬たちをとりまく環境にはいつも思います。
2011/09/07 Wed 23:28:49 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する