久しぶりの兄弟再会。

2011/07/10
昨日はサマーランドでドッグショーがありました。
今年は前半、なかなかショーを見にいけなかったので「久しぶりに行きたいね」ということで旦那さんがお休みをとって、いざサマーランドへ。

前2日間の天気が曇りで、わりと過ごしやすかったのであまり暑くならないことを期待していましたが・・。
午前中は曇り空だったので木陰にいれば風も時々吹いてなんとか過ごせました。

当日は、先にショー見学へ行くことを子犬たちのオーナーさんに伝えていたのでオーナーさんたちが子犬と一緒に来てくれ、久しぶりの兄弟再会となりました^^

左からアスラン君、ブントちゃん、我が家のコルド。
兄弟同士、約1ヶ月ぶりの再会となりますがアスランくんもブントちゃんもとても愛想がよくて、ますます可愛くなっていました。

summer2.jpg

お昼前には、コルドたちの前に生まれた子犬‘レオン君’がレッスン前に会場に寄ってくれました。
左からアスラン君、ブントちゃん、コルド、シズル、レオン君。
超子煩悩なシズルなので、自分の子たちに会えてとても嬉しそうでニッコニコでした。

オーナーの皆さん、ありがとうございました♪

summer1.jpg

午後からどんどん気温も上がってきたショー会場。
車もエアコン全開にして会場と駐車場を行ったり来たりしながらのショー見学となりました。
BIS選まで見たいところでしたが、子犬のコルドも連れてきていることだし断念して帰宅することに。

ショードッグたちはハンドラーさんたちの万全のケアのもと気温にも負けず、凛とした表情でショーリンクを颯爽と走っていたのが印象的でした。

今度は涼しくなった頃にゆっくり見学にいけたらいいなと思います。

**********
*******

最後は、ショー会場にてオーストラリアンキャトルドッグの子犬たち。

この前のぺディグリーアワード授賞式にてご挨拶させていただいたキャトルドッグのブリーダーさんがエントリーされていたので声をかけさせていただきました。
(ブログOKありがとうございます!)

オーストラリアンシェパードという名前だけれど原産国はアメリカであるオゥシーと違い、こちらオーストラリアンキャトルドッグは、原産国がオーストラリアの犬種。

子犬を見たのは初めてですが3頭の子犬たち、とても可愛かったです。

オーナーさんがこの犬種に魅入られ、個人でオーストラリアから輸入してブリーディングも真剣に犬種向上を頑張っていらっしゃいます。
17歳でキャトルドッグに出会い、キャトルドッグの虜となって現在まで・・というところに、なんだか自分とオゥシーの関係と同じような感じを受けてしまいました^^
ご夫婦ともに素敵な方で、楽しい時間をありがとうございました!

summer3.jpg


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ 日々の出来事
進路相談中。 | 見て見ぬふり。

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する