2020/05/20

おやすみ、コルド。

コルドが逝って1か月が過ぎました。

今日までに沢山の温かいお気持ち、お言葉、沢山のお花。本当にありがとうございます。
メール、ブログのコメントも全て読ませていただいています。
いただいたまま返信ができておらず、ごめんなさい。

3月19日に急に体に異変をきたし、次の日の20日に緊急手術をしたコルド。
急変の可能性が高い中、無事に手術も終わり残された時間を覚悟してきたもののなんとか輸血で命を繋いでいました。

亡くなった4月15日の朝も4回目の輸血に向かう途中でした。

貧血状態がまた酷くなってしまい、それでも車が大好きなのでゆっくり支えられながらだけれど自分で車に乗り込み。
後部座席に毛布を敷いて横になって寝てもらっていました。

朝5時半過ぎに家を出て車を走らせている途中、今まで鼻鳴きをしたことのないコルドが数回ヒンヒンと鳴きました。

そのあとに低くて静かな声で遠吠えを2回。

慌てて車を停められる場所を探して近くのコンビニの駐車場に入って停車。
すぐに後部座席に駆け寄りコルドに声をかけましたがどんどん意識はなくなっていって最期は私の腕の中で逝ってしまいました。

大好きな車で私とふたりきりで最後のドライブ。

あの日、あれからどうやって家まで帰ったか。その日の天気も、どうやって一日が終わったのかも覚えていません。

前日の夜、洗い物をしている私をキッチンのカウンター越しに見つめていたコルド。

その時の様子が、前足に顎をのせて可愛い顔をしてジーっと私を見つめていました。
病気がわかってから苦しそうな顔をしていることが多かったのにその時ばかりは表情が穏やかで今までに見たことがないくらい可愛い顔で。
コルドに声をかけながら頭の中で、こんなにかわいい子がいなくなったらどんなにつらいだろうと考えていました。

覚悟はしていたけれどこんなに早くいなくなってしまうなんて。

ゼウスとシズルの間に生まれた11頭兄弟のコルド。

自分でとりあげ、初めて生まれたときから育ててきた愛犬でした。


全てをコルド優先にして、その時々でベストな選択をし後悔が残らないようにコルドが少しでも心地よくいられるようにと過ごしてきました。
それでもいろんな思いは出てきますが・・・。

9歳になったばかり。
目が合うと、いつも嬉しそうな笑顔を見せてくれたコルド。
庭で遊んでいるとき、その立ち姿と風格に何度惚れ惚れしてきたでしょうか。
まだ呼んだら嬉しそうな顔で現れそうで、いない現実に打ちのめされます。

コルドありがとうね。
おやすみ。コルド。

20200520a.jpg

20200520b.jpg

20200520c.jpg

20200520d.jpg

20200520e.jpg

2013natsuyasumi6.jpg

20130827a.jpg

20130918h.jpg

20131218h.jpg

20140209zf.jpg

hitachi2.jpg

2014asia2.jpg

2014asia3.jpg

cordesback4.jpg

aprilsiga21.jpg

cordes140428.jpg

2014gwzf.jpg

20170122v.jpg

20171101l.jpg

20190405zm.jpg

20190506c.jpg

20190526q.jpg


20190809o.jpg

FCI.INT.CH & JKC.CH. ASIAN WINNER . DOUBLESTOP JP EL DORADO STAGE VIEW  (コールネーム: コルド)

2011.3.30-2020.4.15

cordesgw5.jpg

真面目だけれどちょっと抜けていてボールが大好きで、気持ちの優しいとても良い子でした。
先にいっているゼウス父さんに天国のルール教えてもらっているかな。

生前コルドを可愛がってくださった方々、コルドのファンだと言ってくださった方々、コルドの子たちを持つオーナーの皆さん。
ありがとうございました。

DOUBLESTOP KENNEL