6兄弟巣立ち始めました。

2015/07/24
公開記事にします。

子犬たちが産まれて子育て中、ずっと限定公開記事にしていた関係で子犬が産まれたていたこと自体をご存じなかった方もいらっしゃると思いますが・・・。
そのことはまた最後に改めてブログアップすることとして。

5月29日に6頭の元気な子犬たちが誕生し、元気に巣立っていきました。

****************

7月22日の夕方17時40分の成田空港発、18時45分着新潟空港着の飛行機で第4子ブルーマールの女の子が新潟県へと巣立ちました。

lucia201507a.jpg

新しい名前は ルチアちゃん。

オーナーさんは、ピンキーの初めての子犬(一人っ子)のバルドくんのオーナーさん。

バルドくんはピンキーの初めての子犬、今回迎えるルチアちゃんはピンキーの最後の子犬になります。

lucia201507b.jpg

lucia201507c.jpg

lucia201507d.jpg

lucia201507e.jpg

lucia201507f.jpg

lucia201507g.jpg

口角の上がった、このお顔。

lucia201507h.jpg

お父さんであるコルドにそっくりです(ケネルのホームページにあるコルドの紹介ページにそっくりな横顔があります)。

lucia201507i.jpg

lucia201507j.jpg

いつもなら空港へは私が連れて行くのですが、今回飛行機の便が新潟空港へは成田空港からしか出ていないのと一日一便のみの出発。
成田空港の貨物は初めて向かうこと・事前にカウンターの係の方との電話で「空港内は貨物カウンターまで一切案内看板は出ていないので迷われる方が大半です」と聞いていたこと。
一日一便しかないのに空港内でウロウロして迷うわけにはいかないので、方向音痴な私の代わりにパパさんと人間のお子さまが2人で空港へ送りに行ってくれました。
私は5頭の子犬たちを置いていくわけにはいかないためお留守番。

パパさんからカウンターに預けた旨の連絡がきたのでオーナーさんに電話でご連絡。
そして、空輸の方にはいつもそうしているように‘カウンターで受け取ったらすぐに電話にてご連絡ください’とお伝えしました。

飛行機が到着する時間まで時計をチラチラ見ながら家で待っていて、そろそろカウンターで受け取れたかな?と思ってすぐにバルドくんのオーナーさんから到着のお電話をいただきました。
とっても嬉しそうな、弾んだ声で^^

lucia201507k.jpg


夜にはバルドくんとのツーショットも。

lucia201507l.jpg

すぐに仲良しになっったそうです。 バルドくんも優しくて良い子なのでコルド父さんのように思っているのかもしれませんね。

lucia201507m.jpg

バルドくん、妹のルチアちゃんをよろしくね!

comment (0) @ PUPPY

外での撮影。

2015/07/24
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ PUPPY

歳の近い仲良しさん。

2015/07/20
久しぶりの公開記事で^^

梅雨明けして、とても暑いですが暑い時間はエアコンの効いた部屋でお昼寝三昧のゼウスたち。

歳の近いこちらの仲良しさんは、コルドが時にお父さんのようになりながらもあいかわらずの仲良し。

20150720a.jpg

ソファでお昼寝していたらテレビを見に来た人間のお子さまに抱きつかれて嬉しそう。

20150720b.jpg

人間のお子さまももともとが乱暴でない、優しい子なので犬たちの嫌がることやしつこいことは絶対にしませんがゼウス、シズル、コルド、ピンキーと本当に4頭ともけして嫌がったり、ウゥーと一言も発したことがありません。
とにかく面倒見が良くて寛容。

魔の二歳、悪魔の三歳、天使の四歳、といわれているそうで、まさに悪魔の三歳。
口が達者で物事もある程度の判別はできて、大人顔負けのことを言ったと思ったら変に頑固でイヤイヤが始まって泣き始めたりワガママが始まったり、急に気が変わって頑として譲らなくなったりと、まぁ親である私たちはとても大変
人間のお子さまひとりよりゼウスたち4頭のほうがはるかに聞き分けが良くて全くもって手がかからず素直です^_^;

どうしても親として怒ったり、私たちもまだ人間が出来ていないので、あまりのワガママっぷりにその場は感情的になってしまったりという場面が日常であるのですが、そういう場面は4頭全員「怒らないであげて」と泣きそうな顔で、叱られた人間のお子さまもコルドやシズルに抱きつきに行きます。
人間のお子さまが寝た後の静かな時間、夫婦2人で今後の対策と反省タイムで天使の四歳と言われるまでのもう少しを乗り切るこの頃。

あれ?
なんだかケネルのブログなのに今日の記事は方向性が違ってきちゃいましたね

20150720c.jpg

家族として人間のお子さまに上手に接してくれる4頭、ケネルで産まれる子犬たちに対する親犬の子育ての仕方。

子供を持つ親として私たちも犬たちから教えてもらっていることが沢山あるような気がします。

20150720d.jpg

人間のお子さま、終業式は終わりましたが夏季保育とやらで数日はまだ幼稚園に行かなくてはなのですけど夏休みも始まりました。
今年の夏も暑さが厳しいですが4頭ももちろん連れて。今年の夏もどこ行こう?
いろいろと落ち着いたら遠出したりたくさん遊びたいと思っています

comment (0) @ 日々の出来事

お昼寝の誘い。

2015/07/19
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ PUPPY

健康優良児たち。

2015/07/15
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ PUPPY