いただきものの写真。

2015/04/16
*公開記事です

ジャパンインターが終わって明日で2週間。ほんとうに毎日があっという間です。

今日までにたくさんの写真をいただいたので、いくつか紹介したいと思います^^ みなさん、ありがとうございます!

fjapan1.jpg

フラミンゴママさんより。

パドックにてエントリー前の準備中、シリウスくんと私。

(今回、一般入場で朝7時の開門を待って会場入りした私たち。7時半からシリウスくんのグルーミングをさせていただいたのですが審査開始は8時半からのため準備バタバタ・・・。シリウスくんのパパさんがご自宅で事前に基本のカットをしてきてくださったので、かなり時間短縮となりましたが次回はもっと満足できるグルーミングでリングに送り出しますね。スミマセン)

fjapan2.jpg

ブリード選にて、ラウンド中のシリウスくん。

fjapan3.jpg

走りながら

fjapan4.jpg

なんだかとっても

fjapan5.jpg

カメラ目線!

fjapan6.jpg

*********

続いてはRYOさんより。

フランツくん。 このお顔、ピンキー母さんそっくり。

ryo1.jpg

ハンサム♪

ryo2.jpg

ryo3.jpg

オゥシー牡 チャンピオンクラス ブリード選のピックアップの様子。先頭がフランツくん、最後尾がウィナーズドッグのシリウスくん。

ryo4.jpg

ジャッジがフランツくんをさした瞬間。緊張から興奮の一瞬でした。

ryo5.jpg

シリウスくん、ウィナーズドッグのお立ち台。

ryo6.jpg

******

VANITY FAIRさんより。

フランツくん、グループ選にて。

20419_868694416534010_5604721208633331038_n.jpg

20419_868694419867343_2129907003702492169_n.jpg

1655957_867618276641624_2540475737603843748_n.jpg

15460_866684470068338_3882740720629536665_n.jpg

10439054_866684466735005_4475657747831842297_n.jpg

みなさん、素敵な写真をありがとうございます。

そして改めまして、フランツくん・シリウスくんのオーナーさん おめでとうございます!

*************

最後は、ただいま準備中?のハンサムくんを。

apo4.jpg

apo3.jpg

apo2.jpg

これからハサミを入れて、グルーミングとマナーでかなり輝きそう。楽しみなハンサムくんです。

apo11.jpg
comment (0) @ SHOW

2頭の息子と。

2015/04/11
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 日々の出来事

遅れてみんなお祝いを。

2015/04/10
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
comment (-) @ 日々の出来事

FCI ジャパンインターナショナルドッグショー2015

2015/04/05
昨日、東京ビッグサイトにて開催された年一回の日本最大のドッグショー「 FCI ジャパンインターナショナルドッグショー2015」
今年はオゥシーが過去にない頭数のエントリー。なんと16頭のエントリーでした。
そしてオゥシーオーナーさんのギャラリー&応援もたくさん。 会場にはたくさんのオゥシーたちが集まりました♪

ダブルストップからは、ゼウスとピンキーの間のブラックの男の子フランツくん。 それからゼウスとシズルの間のブルーマールの男の子のシリウスくんの2頭がエントリー。

フランツくんは1年ぶりのドッグショー。しかも練習なしのぶつけ本番!
シリウスくんも久しぶりのドッグショー。今まで何度かエントリーしてきたドッグショーにて触診・マナーと苦労してきたシリウスくん。パパさんとの特訓の末でのエントリーとなりました。

結果、フランツくんはオゥシーの男の子代表となる1席、ベストオブブリードを獲得。
2月に2歳になったばかりのフランツくん、スゴイ!
母犬のピンキー譲りの首上げの良さ、ムーブメントの美しさ&父犬ゼウスのゴージャスさが際立っていました^^

fci2015l.jpg

fci2015m.jpg

fci2015n.jpg

fci2015o.jpg

そしてシリウスくんはパパさんのオーナーハンドリングで次席入賞! ウィナーズドッグでした♪
チャンピオンへの大きな切符となるメジャーカードをゲット。

fci2015a.jpg

fci2015b.jpg

元気が良すぎて沢山ジャンプしてしまったり、触診の時にイヤイヤしてしまい苦労してきたシリウスくん。
パパさんとの特訓の成果が出て、触診も難なくクリア。落ち着いたショードッグに変身。

fci2015c.jpg

今までのことを知っているだけに、もう私は涙が出そうでした。

fci2015d.jpg

fci2015e.jpg

フランツくん、シリウスくんとワンツーでW受賞!
ブリーダーの私たちにとって最高の一日となりました。

そしてオゥシーの男の子の代表としてグループ選に出たフランツくん。

fci2015q.jpg

fci2015r.jpg

fci2015s.jpg

fci2015t.jpg

fci2015u.jpg

fci2015v.jpg

1グループの各犬種の代表犬が15頭並ぶ中、ピックアップ。
そして3席入賞となりました!

フランツくんのオーナーさん、シリウスくんのオーナーさん。 おめでとうございます!
そしてフランツくんを短期間のボーディングで完璧に管理し仕上げてくれた神山ハンドラーさん&スタッフの皆さん。ありがとうございます。

会場ではたくさんの方とご挨拶&お話できて次の日の今日は声が枯れていました^_^;

応援してくださった皆さん、会場に来てくださったダブルストップの子犬たち&オーナーさん。皆さんありがとうございます。
comment (4) @ SHOW