THIS IS むだづかい。

2013/07/27
子犬たちが巣立ってから、今までできなかったこと、やりたかったこと、お休みしていたこと、ためていたこと・・と行動している毎日ですが。

今年は2月にピンキーの出産があって5月に巣立って、そのすぐあとにシズルが最後の出産をしてくれてだったので妊娠期間を含めると1月からずっと。
睡眠不足だった日々は少し解消していますがなんだか気持ちがまだ浮ついたような変な感じです。
子犬たちがいないから外に出ているのに、帰宅すると玄関先で「早く家に入らなきゃ」と焦る気持ちも、もう少ししたらなくなるのかな・・。

水曜日は「今日はどこ行く?」のいつもの合言葉から始まって、みんなで羽生方面に。
あいにくの雨でしたが小ぶりのときに広い芝生広場でゼウスたちも遊べたし、よかったです。

木曜日は旦那さんが動物取扱い業の免許更新に行っている間、私は4頭全員シャンプー。
ここのところ気温はあるけれどギラギラした太陽の暑さはないので夕方前の時間から気持ちよく外でドライングできました。

金曜日は実家で夕方に出張トリマー。実家のオゥシーのミストのシャンプーとカットを。
ずっと頼まれていたけれど出来なかったので伸び放題のコートのミスト。サマーカットまでとはいかないけれど、かなりすっきりできて良い感じ♪ カット中も「可愛くなったね~ミスト~」と父と母に絶賛されていたミスト。
まんざらでもない顔をしながら得意げにトリミングテーブルに乗っていました。
よかったね、ミスちゃん。

そして今日は、少し時間が出来たのでようやくゼウスたちのカットを。
爪切りはしょっちゅうしているので伸びていないのですが足回りが特にボサボサで、ずっと気になっていたのでやっとスッキリ。あんまりハサミは入れませんでしたがみんなこざっぱりした雰囲気になりました。

と。ここで先日DAISOで買った私の「this is むだづかい」の小物登場。

掃除に使うスプレーボトルが2個欲しくて行っただけなので210円のお会計で済む話が、100円ショップでそれだけで済んだことがありません^_^;

ゼウスたちにつけたら絶対かわいいなんて思っちゃったのが最後。カゴにいれてお買い上げとなりました。

ブログに使えば少し、この後ろめたさも消えるかも。なんて。

ALOHA !!

aloha1.jpg

お店に入った瞬間にあった可愛いレイ。

aloha2.jpg

aloha3.jpg

そしてサングラス。

aloha4.jpg

aloha5.jpg

ゼウスの頭には大丈夫なんですがシズルはどうしてもゼウスほどハチがないのでサングラス落ちてきてしまって、ちょっとシズちゃん不機嫌(笑)

aloha6.jpg

aloha7.jpg

続いてゼウス父さんと息子のコルド。

aloha8.jpg

aloha9.jpg

なかなかCOOLでしょ?

aloha10.jpg

aloha11.jpg

暑さに弱い夏男たち。 あ、暑さに弱いのはゼウスだけかな。

aloha12.jpg

aloha13.jpg

aloha14.jpg

aloha15.jpg

aloha16.jpg

aloha17.jpg

最後は全員で。(かぶりものをすると顔がひきつりがちになるピンキー、やっと登場)

aloha18.jpg

☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (6) @ 日々の出来事

30頭の子犬たち。

2013/07/21
引き続いての更新です。

改めまして、金曜日を最後に5月19日に生まれたゼウスとシズルの子犬たち8頭全員が元気に新しいオーナーさんのもとへ巣立ちました。

今回の8頭も新しい家族の仲間入りを待ち望んで、楽しみにしてくださっていたご家庭ばかり。
長期に渡って待っていただいた方が大半で、8頭全員が優しくて温かいご家庭に家族の一員として迎え入れていただいたこと、ありがとうございます。

これにて第5期DOUBLESTOP KENNEL 子育てブログ終了です。

お迎えの日まで子犬たちの成長を見守り、楽しみに待ってくださったオーナーの皆さん。
8兄弟の成長を温かく見守ってくださり応援の声をくださった皆さん。

ありがとうございます。


130519a.jpg

130521c.jpg

130521d.jpg

1305303.jpg

130604h.jpg

130610c.jpg

130610j.jpg

130613d.jpg

130613a4.jpg

130623f.jpg

130635s.jpg

20130625c.jpg

130628b.jpg

130628y.jpg

130630so.jpg

130630sp.jpg

130630szc.jpg

130630szh.jpg

20130707h.jpg

20130708z14.jpg

apo0713b.jpg

siriuskun1.jpg

chizuchan6.jpg

130717anjuchan1.jpg

130717acekun1.jpg

sugarchan1.jpg

judkun1.jpg

kamuikun1.jpg


今日までにダブルストップケネルから産まれた子犬は30頭です。
そのうちコルドが我が家に残っているので、お譲りした子犬は29頭。

お父さんとなったゼウス、それから2010年、2011年、そして2013年の今日までに3回の出産をしてくれ26頭ものたくさんの新しい命を産んでくれたシズル。
私たちにたくさんの貴重な時間と思い出をくれ、たくさんの嬉しい出会いも経験させてくれました。
シズちゃん、ありがとう。

今回シズルが最後の出産としましたのでシズルを譲ってくれたブリーダーさんにお伝えしました。

「5月の19日にシズルが出産をしました。これを彼女の最後の出産にします。
シズルは今日までにたくさんの子犬を産んでくれ、私たちの夢もたくさん叶えてくれました。
今後、彼女は避妊手術をします。そして変わらず、一生私たちのもとで大事な家族の一員として暮らし今まで以上に大切に育てることを約束します。
こんなに素晴らしい子を日本に、私のもとに送ってくださってありがとう。感謝しています。」

すぐにブリーダーさんから返事が来ました。

「シズルはあなたのところに行ってからますますハッピーな表情です。
あなたから送られてくる写真や動画の数々は私を安心させ、遠い日本に送ったことを全く後悔させませんでした。
そしてあなたとシズルの関係は私の犬達との関係さえも見直すきっかけになったように感じます。ありがとう。
これからもあなたのケネルに惜しみない協力をするでしょう。」

私を信用してくれ譲ってくれたシズルですが、やはりブリーダーさんとしては手放したとはいえ自分の犬がブリーディングドッグとしていることに不安もあったはず。
それは常に気がかりでもあったので、とても嬉しい言葉でした。

*************

時々、交配を希望して連絡される方から「女の子だから出産を経験させてあげたい」「産ませてあげないとかわいそうだと思って」というお話をもらいます。

でもね、犬自身はそんな気持ちって持ち合わせていないと思うんです。
そして、子犬が全部自分のもとからいなくなるのを望んで、わかっていて産むわけでもありません。
お腹の中にいるときから、産まれた瞬間から母犬は自分の身を削って、命をかけて出産してくれます。
産まれたら子犬を一生懸命に大事に育て、子犬を見る目はいつだって沢山の優しさがこめられています。

そんな大事な子犬たち。
だから私たちは絶対に大切にしてくれる安心できるオーナーさんにしか渡さないし、より可愛がってもらえ大事にしてもらえるようにトイレトレーニングであったり兄弟同士・親子のふれあいと色々なことを教えて子犬にとって成長における大事な経験をさせてから渡すように努めています。
そして親犬を超える子犬を。健全な子犬を作出するようにしています。
自分たちがブリーダーから譲ってもらうのならこういうことをしてもらえたらという理想を全て詰め込んで子犬育てをしているつもりです。一切の手抜きはありません。

それが産んでくれた母犬に対しての感謝と礼儀だと思っています。

今日までに全ての子犬たちがオーナーさんに愛され、大事にされていること。そして全員のオーナーさんと連絡が取れる環境にあり、近況をいただいていること。
私たちにとって、こんなに幸せはないと思っています。何度お礼の言葉を繰り返しても足りません。

ありがとうございます!

inubou4.jpg


今回の子犬もお譲りできずお待たせしている方々には大変申しわけありませんがしばらくダブルストップケネルでは次の予定は未定でブリーディングは少々お休みしたいと思っています。

今後は今日までに生まれた子犬たちの成長と活躍を楽しみに時々ゼウスたちを連れて応援に行ったりしながら日常の出来事をブログとして書いていけたらと考えていますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (8) @ PUPPY

8きょうだい全員巣立ちました。

2013/07/20

木曜日、お留守番のゼウスたちは旦那さんに見てもらって朝6時前には首都高に乗れるように出発。

帰りは都内に入ったところで少々の渋滞はあったものの行きは9時過ぎに到着。
往復8時間の運転でトンボ帰りとなりましたが山梨県と静岡県に巣立つ2頭の子犬を連れて、新東名のネオパーサ清水サービスエリアにて2家族と待ち合わせてのお渡しとなりました。

山梨県に巣立った第5子 「 シュガー 」ちゃん。

sugarchan1.jpg

逆子で産まれ、なかなか出てくれず取り出すまでに時間がかかりヒヤヒヤしたシュガーちゃん。
なかなかお顔を見ることができず焦りましたが、いざ見ることができた顔はとても可愛くて嬉しかったのを思い出します。

sugarchan2.jpg

sugarchan3.jpg

シュガーちゃんもまた、なかなか今回の出産まで女の子が生まれなかったのでオーナーさんにはお待たせしました。

sugarchan4.jpg

パパさんと一緒に迎えに来てくれたお姉ちゃんがシュガーちゃんを抱っこしたときの笑顔^^ 

sugarchan5.jpg

到着後、次の日にいただいたメールにも「すっごく可愛いですね」というお言葉。嬉しいですね。

sugarchan6.jpg

いつでも遊びに来てね、シュガーちゃん。

sugarchan7.jpg

静岡県に巣立った第7子 「 ジュド 」くん。

judkun1.jpg

いろんな偶然が重なってのお迎えとなり、オゥシーを希望してくれていたお兄ちゃん本人と同じ誕生日という運命の子、ジュド君。 

judkun2.jpg

なかなかのやんちゃ君で、お渡しの1週間前になっているのにトイレを覚えてくれなくて、今回初めて子犬のトイレトレーニングに苦戦しました。

judkun3.jpg

オーナーさんにそんな話を伝えると「こちらもおトイレ対策練り直してみた方がいいかな~、まぁ来てみないとわからないですよね^^」なんて大らかにかまえていただいて。

judkun4.jpg

そんな優しいオーナーさんのもと、トイレトレーニングも順調に進んでいるようでホッとしました。先住の猫ちゃんともすぐに仲良くなり最初から物怖じしない大物ぷりに驚いてもらっています。

judkun5.jpg

いつでも遊びに来てね!ジュド君。

judkun7.jpg



*******

昨日、金曜日は最後の子が巣立ちました。

東京都に巣立った第2子 「 カムイ 」くん。

kamuikun1.jpg

ご家族で、父犬ゼウスのファンということで今回の8きょうだいで両目ブルーアイ。一番ゼウスに雰囲気が似ているカムイ君。

kamuikun2.jpg

どんな子に育つか楽しみですね。
きっとゼウスを超えてイケメンになると思います。

kamuikun3.jpg

kamuikun4.jpg

次の日にいただいたメールの最後の文に「想像通り、想像以上にとってもかわいいですよ」。
私たちにとって本当に嬉しいお言葉です。

kamuikun5.jpg

絵がとても上手なカムイ君のお姉ちゃん。
以前、我が家に来られた際にピンキーの絵を描いてくれてプレゼントしてくれたのですが。

カムイ君のお渡しの日、折り紙で飾り付けされているとても上手なカムイ君の絵をプレゼントしてくれました。
絵の隣には「かわいいカムイ ちゃんとおせわします」のメッセージと、裏にはお名前と「かとうさんへ」のかわいい文字。 胸が熱くなりました。

お渡しに立ち会えなかった旦那さん、帰宅してお姉ちゃんがくれた絵を見て「オレも歳かなぁ、涙が出そうだよ。うれしいよねぇ・・・。」って。
そう言い終わった旦那さんも聞いていた私もお互い、顔をあげたらウルウルした目をしていて。

ありがとうございます。 おねえちゃんもありがとう! 

kamuikun6.jpg

**************

いつも8きょうだいの最後の写真は、他の子のお世話もあるし目も離せないため時間がなくて、オーナーさんが来るお約束の10分前や15分前に慌てて撮っている写真なのですがカムイ君は最後で時間に余裕があったので。

kamuikun7.jpg

kamuikun8.jpg

それでも前日に遠出をしたので書類関係やお渡しする物の整理もできてなくてシャンプーも前日の夜にできなかったためお渡しの2時間前にシャンプー。
そんな感じでバタバタしていてカメラをかまえたのがお渡しの1時間前。

ゼウスたちと記念写真を。

と思ったのですがやんちゃなカムイ君、なかなか撮れず。

kamuikun11.jpg

連写で撮って、ようやく全員がかろうじてこちらを向いているのがこの画像となりました。

kamuikun12.jpg

シズルお母さん。

kamuikun9.jpg

ゼウス父さん。

たぶんわかっていたんでしょうね。 ジッと長い間カムイ君を見つめていました。

kamuikun10.jpg

☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (2) @ PUPPY

ニコニコ笑顔。

2013/07/17
今日も2頭の子が巣立ちました。

渋滞を考え時間に余裕を見て、朝6時前の出発で羽田空港へ。

夏の空輸となるので子犬に負担がないようにオーナーさんと今日まで時間や日にちの相談をしてきましたが飛行機の搭乗までの暑さと空港の夏休みの混雑などいろいろ考慮して朝一番のANA便を予約。

昨日に続いて今朝も肌寒いくらいの気温で空港までに向かう中、ホッとしながらの運転でした。

高知県に巣立った第6子 「 アンジュ 」ちゃん。

130717anjuchan1.jpg

シルバーちゃんというオゥシーのお姉ちゃんがいます。とても楽しいブログをされているのでオゥシーオーナーさんはご存知の方が多いかもしれないですね^^

130717anjuchan2.jpg

アンジュちゃんファミリーもお待たせしてしまっていましたが、やっとこんなに可愛いお嬢さんをお渡しできました。

130717anjuchan3.jpg

おてんばで、いつもニコニコ笑顔。カメラを向けると常に良い表情を見せてくれていたアンジュちゃん。

130717anjuchan4.jpg

130717anjuchan5.jpg

カメラ目線も上手でした。まるで私を撮って!っていっているみたいで可愛かったです。

130717anjuchan6.jpg

いつもは一人で空港に子犬を連れて向かうときは静まり返った車内の帰り道が寂しいので、自分の気を引き締めるためにもゼウスたちを連れて行くのですが今回、朝早かったのでアンジュちゃんだけ連れて行きました。

帰り、寂しいだろうなと思いながら朝の高速道路を運転していましたが朝早かったせいもあるのかとても静かで、物音ひとつ立てず寝ていたので帰りの運転、気持ちが少し楽でした。

それでも貨物カウンターに預けてくるときは後ろ髪ひかれる思いですね。ブリーディングをしてから何回も経験はしていますがいつもながら慣れません。

オーナーさんに預けた旨の電話をして、到着したら電話いただけるよう伝えて到着時間まで進みが遅く感じる時計ばかりチラチラ見て。

130717anjuchan7.jpg

「受け取りました!すっごく可愛い!!」のオーナーさんからの嬉しさと気持ちの高ぶりが伝わるような声の電話。
「可愛いでしょ?可愛いでしょ?」って、つい言ってしまうくらい私もオーナーさんと同じくらい嬉しくなって気持ちも高ぶる瞬間です。
きっと電話越しのオーナーさん、アンジュちゃんのニコニコ笑顔に負けないくらいニコニコしてるんだろうな。
嬉しいな♪

130717anjuchan8.jpg

遊びに来てね!って気軽に言える距離ではないけれど、それでも。
「いつでも遊びに来てね、アンジュちゃん!」

オーナーさん、シルバーちゃんの子分をお待たせしました^m^

************************

お昼のお迎えは。

第8子 埼玉県に巣立った末っ子の 「 エース 」くん。

130717acekun1.jpg

エース君のお家には、ゼウスとシズルの初めての子犬でやっぱり7きょうだいの末っ子。「 ピース 」ちゃんがお姉ちゃんとしています。

130717acekun2.jpg

シズルの最後の子をと熱望してくださったママさんの念願叶ってのお迎えとなりました。

130717acekun3.jpg

優しくてアクティブなピースお姉ちゃん、それから今は天国で見守ってくれているムースお兄ちゃん。
みんなに見守られてイイコになってくれますね^^

130717acekun4.jpg

お迎えに来てくれたママさんとお姉ちゃん。
なんだか3年前のピースちゃんのときのお迎えを思い出しました。早くもエース君のとりあい(笑)

130717acekun5.jpg

おふたりのエース君を見る顔のニコニコ笑顔といったら。 

130717acekun6.jpg

幸せ確定ですね、エーちゃん。

130717acekun7.jpg

「ボク ガンバリマス」

130717acekun8.jpg

エース君もいつでもピースお姉ちゃんと一緒に遊びに来てね!


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (2) @ PUPPY

Happy Birthday! バルドくん。

2013/07/16
昨日、7月15日は1年前に生まれたピンキーの初めての子犬バルド君の誕生日でした。

大分県のMERVEILEケネルさんのエックス君と我が家のピンキーの子犬、バルド君。
ひとりっこだったバルド君ですがピンキー母さん始め、ゼウスもシズルもコルドもみんなでの子育てで色んなことをひとりじめでスクスク育ちました。あれから1年、本当に早いなぁと思います。

バルド君を立派に育ててくださり、毎日を一緒に楽しんでいらっしゃるバルド君のオーナーさんご家族・それからバルド君の誕生にあたり快く沢山の協力をしてくださったエックス君のオーナーさんであるNさんに改めて感謝いたします。
ありがとうございます。

オーナーさんに昨夜おめでとうメッセージを送ったところ、すぐに画像と動画と共にお返事が。

すごい豪華ディナー!!

baldkunbirthday1.jpg

おりこうさんに マテ。

baldkunbirthday3.jpg

食べているところの動画、伏せしながらとてもお上品に食べていました。

「 1歳のお誕生日おめでとう♪ バルド君。これからも元気いっぱい楽しい毎日を^^ 」

baldkunbirthday2.jpg

********************
**************

今朝は肌寒いくらいの気温で、涼しい風も吹いていて朝は半袖で寒いくらいでした。
日中も連日の強烈な暑さから比べたらとても過ごしやすくて家中の窓を開けていたらエアコン無しでも快適に過ごせそうなほど。
ゼウスたちもハァハァいわずなのですが。

プロレスごっこをして走りまわって放熱しまくってお互いが暑くなっている方々が室内に5頭ほど。
なので子犬たちのリクエストでエアコン稼働となりました。

130716d.jpg

まぁ、みんなびっくりするくらい元気いっぱいです。

130716c.jpg

誰かのお迎えでお客さんが来たり、旦那さんが帰宅したりと新しい顔を見るとサークルに手をかけて熱烈大歓迎!

130716f.jpg

5キロ超えの子犬たちが5頭集まってサークルをガッシャンガッシャン揺らしながら歓迎するのはなかなかなものです。

130716e.jpg

そう思うと2年前の出産で11頭いたときは、もっと強烈だったなぁなんてしみじみ思いますが。

130716h.jpg

130716g.jpg

ぬいぐるみを引っぱりっこからプロレスごっこに発展するのはしょっちゅう。

130716a.jpg

子犬がかわいくてかわいくてしかたないコルドが1日のうち何回も顔を出しますが子犬たちのパンチや頬かじりなど熱烈大歓迎されています。
ただコルド君、おもちゃを貸してあげようとでも思うのか時々自分のおもちゃを子犬たちのサークルの中に投げ込んでいくので(コルドの不法投棄と呼んでいます)やめてほしいんですが・・。

130716b.jpg

ほんとうに元気いっぱい。

130716i.jpg

元気いっぱいすぎるの伝わりましたでしょうか?

130716j.jpg


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (4) @ PUPPY