ケイタイの壁紙。

2011/10/29
最近おもしろいアプリケーションを見つけて携帯電話の壁紙づくりにこっています。
犬バージョンがコチラ。

rps20111029_214844.jpg

なかなかよくできました(^^)

これを作っていて年賀状を思い出しました。
早々と家のポストに郵便局から年賀状の予約販売のお知らせが届いていましたが、年々、まるでせかすかのようにいろんな行事の先取りの案内が多くなってきているように思います。
ハロウィンの飾り付けが終わったと思えば街の中は一気にクリスマスの物が増えるし…。

ゼウスたちだけがそんなことも気にせず、その日その日の季節を感じてノンビリ過ごしているようです。

☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村



comment (0) @ 日々の出来事

明治公園。

2011/10/29
明日は東京都、明治公園にてドッグショーがあるそうです。
連合会展なので通常のクラブ展よりも頭数も集まるし、比較的大きなショーといえるのではないでしょうか。

我が家からは誰もエントリーはないし、私自身も行く予定もないのですが少し前にJKCの広報であるショースケジュールに明治公園でショーが開催されると知って、とても懐かしいような不思議な気持ちになりました。
たぶん私の記憶の範囲ですが、明治公園での開催はかなり久しぶりなことなんじゃないかなと思います。
いつからか、どういった事情かはわかりませんが開催がなくなったように思いますし、「昔は明治公園でよくやってたんだよね」なんて思い出話に使っていたくらいでしたから。

なぜ、こんなことを書いているのかというと私が初めて行ったドッグショーというものが明治公園で行われたショーでした。
当時、私は小学生でその頃の愛犬、初めて飼った犬がシェルティのアリスという子でした。
アリスとの散歩中に知り合ったのが近所に住んでいたシェルティのアマチュアブリーダーさん。
その方はシェルティをドッグショーに出されていて「今度、明治公園でうちの犬がでるから見においで。たくさん珍しい犬にも会えるよ」。
そんな言葉が、初めてドッグショーに足を運んだきっかけでした。

犬が好きな友達と、小学生二人だけじゃ心配とついてきてくれるうちの母と3人で電車で見に行ったショー。

会場には沢山の大きな車がいっぱい並んで、発電器のモーターから発する大きな音。
シャンプーやスプレーなどの甘いようないい匂い。
各テントにはサークルの中に出番待ちのたくさんの犬たちがいて、みんなこの日のためにピカピカに磨き上げられていました。

リングにはスーツを着た人たちが綺麗な犬たちと走ったり、犬も人も真剣な表情をしていたり。

全く進行も、ルールすらもわからないまま、ただただ「スゴイ!」「綺麗!」という気持ちで圧倒されてショーを見たことを今でも思い出します。

ショーで現在も現役第一線で活躍されているハンドラーさんに、ショーが終わった後に声をかけて連れているショードッグの写真を撮らせてもらったことも今となっては懐かしい思い出です。
小学生二人組に忙しい中、声をかけられて写真をお願いされること。思い返せば、きっと迷惑だったでしょうね‥。
でも、どのハンドラーさんも嫌な顔一つせず、わざわざカメラの前で連れている犬にショーポーズ(ステイ)をさせてくれ写真撮影に許可をくれました。
今でもショー会場でお顔をみるたび、申し訳なかったような恥ずかしい気持ちになります。

その後も、日曜日に開催されるドッグショーには近場なら度々、友達と見学に行きました。
明治公園でのショーにも何度行ったことか。
20年近く前、初めて実物のオーストラリアンシェパードを見たのも明治公園でショー会場でした。(その子はブルーマールで、たまたま見学に来ていた子でした)

今は先代のルシードとのオーナーハンドラーから始まって自分自身もドッグショーに参加する身となり、これもまた不思議です。
ですが、いつまでも初心の気持ちを忘れず、感動できる場であり続けたいと思います。
どうしても「選出」という形でブリード選にしてもグループ選にしても順位を決める場になるドッグショーですが、けして「ブリード戦」でも「グループ戦」でもないように感じます。(漢字の間違いに揚げ足をとるようですが)

不特定多数の人が見るこのインターネットの場、ブログというツール。
それはインターネットを介する場に発しただけで単なる家の中で話すつぶやきではなくなり、公の場での発言と私は思っていますので今まで不用意なことは言うべきでないと私自身は沈黙を通してきました。
たぶん関係者の方も同じようにされて現在に至っていると思います。
ゼウスを海外から迎えドッグショーを始めて、シズル,ピンキーと引き続き海外から迎えショーやブリーディングを始めたことで我が家も同様に嫌な思いをしました。
私たちは一切今後も関わりたくない人なのですが未だに一方的に執着され正直、辟易しています。

ただ、一つ言えることはドッグショーという場は勝敗にこだわらず犬種をよりよい方向に発展させる場であり、その犬種のファンが集い楽しく愛犬の自慢をしたり、犬種の情報交換をする場なのではないでしょうか。
エントリーしている全ての犬•ギャラリーの全ての犬が皆、賞賛に値すると思いますし、そんな犬たちのオーナーさんそれぞれがお互いをライバル視するのではなく、尊敬しながら柔軟な気持ちでお互いに切磋琢磨していければと願います。

‥‥話がだいぶそれてしまいましたが。

懐かしい思い出がたくさんある明治公園。
今回は行けないけれど、また開催されたら行きたいなと思います。
ショーじゃなくても、愛犬たちを連れて遊びに行くのもいいかなぁ。
もし、明日のショーに行かれる方がいましたらお話聞かせてくださいね♪

☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ SHOW

リザーブキング。

2011/10/24
昨日の宇都宮で開催されたドッグショーにパピークラスで出ていたコルドですが見事、リザーブキングを獲得しました♪

1024bro3.jpg

ショーが終わってすぐにハンドラーさんからご連絡いただいてビックリ&感激でした。
クリスタルの盾をもらったそうです。おめでとう!!

もうすぐ生後7ヶ月。
体は大きくなってきたけれど、まだまだ子犬のコルドくん。しっかりショードッグしてくれています。

画像はアップが遅れてしまいましたが10月1日に川越で開催されたショーにてピンキーとコルド。
ケンちゃんのパパさんが撮ってくださいました(パパさん、ありがとうございます^^)。

1024bro1c.jpg

ショー前にグルーミング中のコルド。

1024bro2c.jpg

パドックにて。ピンキー。

1024bro6pi.jpg

ピンキーも楽しそうに走っています。

1024bro5pi.jpg

1024bro4pi.jpg


1024bro3pi.jpg


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ SHOW

オヤツの軌道。

2011/10/24
一日の最後、夜のトイレが終わって玄関でタオル拭きを待つ3頭。

なかなか3頭揃ってカメラを向いてくれないのでオヤツでカメラの方を向かせようとしたら、オヤツを持つ手の軌道に合わせて皆、顔を動かしてくれました(^^ゞ

ichiji1.jpg

昨日は馬肉を使ってオーブンで手作りジャーキーを焼いたところ、みんな大喜び。
食欲の秋ですね^^


☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ 日々の出来事

CHAMPION完成。

2011/10/14
少々ご無沙汰していました(^^ゞ
すっかり日が暮れる時間も早くなりましたね。
夕方の散歩も少し時間が遅くなると真っ暗・・・。
現在、私に代わってゼウスたち全員の日々の運動管理もしている旦那さん。会社もあるし、毎日かなりのハードスケジュールになってしまっています(ごめんよ~)
早く私も現場復帰?したいものです。

さて、遅くなりましたが10月1日に川越公園で行われたドッグショーにてパピークラスでデビューしたコルド。

クラス分けとして
* ベビークラス・・・生後4ヶ月1日~6ヶ月
* パピークラス・・・生後6ヶ月1日~9ヶ月

となるのですが、コルドは10月1日のショーでちょうど生後6ヶ月1日。
パピークラスの最年少でのエントリーでした。
子犬の時期は1ヶ月の差でだいぶ成長具合も違うもので、1ヶ月の違いでだいぶお兄さんお姉さん犬に見えます。
そんな中、パピークラス最年少でデビューとなったコルド。
やんちゃなお子様なので、どうなるかと思っていたデビューでしたが19頭のパピーたちの中から見事エクセレントグループ選出となりました♪
ヤングアダルトクラスにて一緒にエントリーしたピンキーもグループ2席と好成績でした。

次の日の同会場での埼玉インターナショナルドッグショーでは、コルドはグループ2席でピンキーは入賞ならずでしたがCACIBをゲット。
2頭ともとても良いショーイングを見せてくれました。
当日は、子犬たちのオーナーさんも応援に来てくださり、成長した姿を見せていただいたり近況も聞けてとても楽しい時間も過ごすことができました。

そして先週、月曜日に千葉で開催されたショーにエントリーしたピンキー。
グループ2席と好成績で、晴れてJKCチャンピオン完成となりました。

8月末から少しずつエントリーを開始し始めたドッグショー。
最初は、その優しすぎる性格からショーアピールの点で心配がありましたが今や堂々とショーイングしてくれ早いスピードでのチャンピオン完成となったピンキー。
とても頑張ってくれました。
応援してくださっていた皆さん・そして最高の管理とショーイングをしていただいた神山ハンドラーさん始めスタッフの皆さん本当にありがとうございます。

画像なしのブログとなってしまいましたが、お友達からコルドとピンキーのショーでの写真をたくさん撮っていただいているので、また改めて今度アップしたいと思います。

☆☆ 毎日たくさんのクリックありがとうございます。
オーストラリアンシェパードのブログランキングに参加中です。下のバナーをクリックして応援してくだされば嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
にほんブログ村
comment (0) @ SHOW