5月最後。

2010/05/31
5月も今日で終わり。
ゴールデンウィークがあったので休みは普段より多かったはずですが、ずいぶん前のことのような気さえします。
今月は考えることが多くて、なにかと忙しい月でした^_^;
月末の今日は、ちょっとオゥシー関係で大仕事してきます。がんばるぞ~。(どんなことかは書けなくてスミマセン・・)

さて、土曜日は我が家にお客さまがいらっしゃいました^^
仔犬の予約をしてくださっている方なのですが、ゼウスとシズルにプレゼントをいただきました。
人間の私が見ても、とっても美味しそうで可愛い犬用ケーキ!
present.jpg

さっそく夕ご飯の後のデザートに。
ケーキを食べるのは初体験のゼウスとシズル。食器に移しているときからソワソワしていましたが美味しそうにペロリと食べて嬉しそうでした。
色んな種類をたくさんいただいたので食後のデザートとオヤツにと思っています。
食べるのも遊ぶのと同じくらい大好きなゼウスとシズル。楽しみな時間がまた増えました。(ご馳走さまです♪)

そうそう!思わず嬉しくなった話を。

ご夫妻で来て下さったのですが“仔犬にとってパパさん”になるであろう旦那様のお言葉に感動してしまった私です。
「広い公園を見かけたりすると犬と一緒にいつか散歩したいと思って」と仔犬を迎えた後に車でドライブしたり、遊びに行くのを楽しみにしているというお話をしてくださいました。
とても優しくて素敵なご夫妻で、これから産まれてくる子犬の幸せになるだろう未来に嬉しく思いました。

愛犬と一緒に楽しい出来事を共有する。
これって犬達との暮らしでとても大事で素敵なことだと私は思っています。
犬との暮らしって本当に楽しいです。
今まで気がつかなかったことに気がついたり、大切なことも教えてくれます。
愛犬の喜んでいる顔や仕草って見ていてこちらまで嬉しくなるし、アレもしてあげたい・コレもしてあげたい。
なぜって喜ぶ顔が見たいから^^
でも、その喜ぶ顔は気づけば自分自身の楽しみや幸せにも繋がっていて不思議に感じます(*^ー^)

************
**********
keitai1.jpg

眠そうな顔のシズル。ちょっとしたらソファーを降りて床にコテンと眠ってしまいました。
sizsleep.jpg


シズルが来るまで、ゼウスは夜、2階にある私たちの寝室にある「ゼウス用のベッド」で寝ていたのですが、シズルが来てからはゼウスとシズルは、フリーにしてリビングで寝ています。
各自、リビングに設置した犬用ベッドやソファーの上で就寝。暑いときは廊下で寝ているようです。
朝、私が起きてくると階段下で2頭でお出迎え。
朝から「オハヨー!おはよー!」の熱烈歓迎をうけます^m^

・・・ですが、つい何日か前からゼウスたちにも寝室をプレゼントしてみました。
dogroom.jpg

我が家は使っていない部屋が2つあるので、そのうちの一つをゼウスとシズルの寝室にすることにしました。
サークルに入れて寝かすのは、ちょっとかわいそうな気がするのですが150×150の広いサークルなので許してくれるかな?

常々、私たちが寝るのが遅いためゼウスたちを付き合わせて(どうしても私たちが起きていると一緒にくっついていたがるので)かわいそうだと思っていたこともあって考えてはいたことなのですが・・・。
これで先にゼウスとシズルを寝かせて、就寝時間を今までより早くしてあげられそうです。睡眠は大事ですものね。
あとサークルは2,3個は置けそうなのでフリートが来たときと我が家に仔犬を残したときに十分対応できそうです♪

**************
***********
話は変わりますが現在、仔犬の新オーナー様に渡せるように、私の経験や工夫を参考にしてもらえればと健康管理や手入れ、便利グッズの紹介なども織り交ぜて「オーストラリアンシェパードBOOK」を少しずつ作っています。

改めて、そのときが来たらブログでもご報告しますが6月か7月の頭くらいにシズルにヒートがくる予定です。
仔犬のお父さんはお馴染み、INT.JKCチャンピオンの「ゼウス」そして、お母さんはJKCチャンピオンの「シズル」です。
順調に進めば、仔犬は8月か9月頭には産まれる予定でいます。

予約(仮予約)をしていただいている方には個々に、随時ご報告していくつもりですのでどうぞよろしくお願いします(^^)
su2tai2.jpg


ゼウス、目がまん丸・・・!
comment (6) @ KENNEL

NEWスタイ。

2010/05/28
我が家の前の河川敷、雨が降ったり晴れたりのおかげか草がのびきってボーボー・・・。
なんとかケモノ道?のような通路はあるので歩くことはできますが見通しも悪いし、ちょっと毎日の散歩が大変になっています。
おかげで自転車運動も規制中。
ランや公園でのロングリードで遊ばせたり散歩コースを変えているので運動不足の心配はありませんが、早く草刈りしてくれないかなぁと思う日々です(^^ゞ

昨日は用事ついでに、久しぶりに千葉の柏の葉公園へ。
kasi.jpg

平日の公園は、夕方ともなるとたくさんのお散歩の犬たち。
みんなノンビリと散歩していて、なんだか時間もノンビリ過ぎていっているような気がします。

気温も上がってきたので少し歩くと人間も汗ばんできますが、風が吹いてくると気持ちいい!
もう少ししたらアスファルトも太陽の熱で熱くなって散歩の時間帯を考えなければいけない季節になりますね。

***************

さてタイトルにもある「NEWスタイ」。
コートにボリュームのあるゼウスは特になのですが、オモチャで遊んだりガムを食べたりすると胸の毛が汚れてしまうのでスタイを着用。 水を飲んだ後のビチャビチャにも対応してくれてとっても便利。

我が家の子達は服を着せないので「スタイ」で少し楽しませてもらっています(^^)。
人間のベビー用品を扱うお店には大抵売っているし、色もデザインもたくさん!
値段も500円しない物が多いので、かわいかったり面白いものを見つけるとついつい買ってしまいます。
先日もショッピングモールに入っていたお店で買ってしまいました。
sta.jpg
BEFOREは買ったときの状態。そしてAFTERは加工後です。
最初からヒモのタイプもありますが、そうでないものは首周りが狭いので真ん中で布を切って、毛切れを起こさないようサテンの細いリボンをぬいつけて「頭の後ろでヒモで結べる」ように加工しています^^

zeusuta.jpg

ゼウスくん、なかなか似合ってるよ~
zeusuta1.jpg

続いてシズちゃん。
sizsuta.jpg

シズちゃん、おやつ見てるのバレバレよ。その視線・・。
sizsuta1.jpg

ツーショット♪
2sta.jpg

???
2sta1.jpg

comment (10) @ 日々の出来事

真夏日。

2010/05/22
昨日今日と暑いですね~!今年初の真夏日だったんだとか。
暖房も冷房もいらないくらいの気候のはずが少しエアコンの出番となってしまいました。

日中すでに家の中でハァハァいいながら、だれているのがひとり。
我が家は外に行く時に人間がOKを出すまで犬達は玄関を勝手に降りてはいけないことになっているのですがこっそり私の目を盗んでは玄関に降りていたのはゼウス。
玄関はタイルになっているので涼しいんですよね。冷たいタイルの上で寝ると体の熱も引くだろうし。
でも、ルールはルール。

そのルールもゼウスはしっかり心得てはいるようで、私が玄関に向かう気配を感じると慌てて玄関から移動する足音。そして「ボク、玄関降りてなんかなかったよ」な顔。

私が玄関から遠ざかると、また玄関に降りる足音。

ついついルールよりも、そんなゼウスに私もおかしくなってしまって玄関に降りたであろう足音がした瞬間にふいに顔を出してみました。
「あ!!!見つかった!!」とでも言いそうなくらいびっくりして目がまんまる、続いてバツの悪そうな顔。

私も少々、笑いをこらえながら「降りちゃだめでしょ~」と一言。

ゴメンナサイって顔をしながら私に向かってオシリふりふりしてコビを売るゼウスでした。

(・・・・暑くなってくるとホームセンターやペットショップで見かける犬用の冷却プレート、買ったらその上に寝て涼むかなぁ?)

niwa.jpg


画像は昨年秋ごろの我が家の庭。
一時、モグラにやられて土がボコボコになってしまいましたが現在は芝の養生中でまた綺麗に芝が生えてきています。
庭が一番綺麗になるであろう頃には、きっとシズルの子犬たちが走っていることを今から期待しています(*^ー^*)

comment (2) @ 日々の出来事

5月19日。

2010/05/19
今日5月19日は、私にとって初めて迎えたオーストラリアンシェパード「ルナ」の命日。
もう11年前の話になります。

オゥシーに憧れて、迎えるために犬種を勉強して資料を集めたり。
当時は私も10代だったので一生懸命にアルバイト代を貯めて子犬を迎える資金を貯めていました。
渋る両親からもやっと’子犬を迎える許可 ’をもらって、雑誌で見たブリーダーさんのところへ電話。

そうして縁あって迎えたのが生後2ヶ月のルナでした。

luna1.jpg


憧れのオゥシーとの生活のスタート。
ところが我が家に来て3日目に突然、元気だったルナは病気を発症。その日から1週間、小さな体で点滴を打ち生死の境をさまよいました。(病名は、あえて控えますが我が家の環境では発症に心当たりがない病気のため、獣医さんの話では親元での感染だろうとのことでした)
私も毎日必死に看病し、獣医さんもびっくりするくらい回復してくれ10日がすぎるころにはすっかり元気になったルナ。イタズラ大好きなやんちゃな子犬になってくれました。

そして、そのまま元気に大きくなってくれると信じていましたし「これから」の時間を私も楽しみにしていました。

そんなルナが具合が悪くなったのは本当に突然でした。
そして今度は看病の甲斐もなく、3日間苦しんだ末に亡くなりました。最後はとても苦しみ安楽死の選択を迫られたのですが、まるでその話を聞いていたかのようにその話をした直後に息を引き取りました。

当時、生後3ヶ月。
我が家に来て、ちょうど1ヶ月でした。

しばらくして、ルナとほぼ同じ時期に8頭ほどいたルナの兄弟達も1頭を残して皆亡くなったということを人づてに聞きました。
きっと同じ病気だったんだろうと思います。

ルナを亡くしてから、私は何も手付かず。とにかく辛くて呆然とした日々でした。
そんな時、手を差し伸べてくれたのが当時オゥシーに携わっていて、ルナのことから始まってお世話になっていたKさんという方。
「今度うちの子の子犬が産まれたらあげるから」。

Kさんには、とてもお世話になりました。
日本で初めてオゥシーを紹介したJさんを紹介してくださったり、オゥシーのこと、血統、たくさんの写真や資料、
本当にいろんなことを教えてくださいました。今の私のベースを作って下さったように思います。

そうしてルナが亡くなった半年後に迎えたのが昨年12月に10歳2ヶ月で亡くなったルシードでした。
私の中で、また子犬を迎えることに迷いもありましたが「ルナのぶんまで絶対に大事にするからね」と思って育ててきた子でした。

「オーストラリアンシェパード」
私にとっては、ルナのこともあり非常に思い入れがある犬種です。
未だにルナの数少ない元気なころの写真が収められているアルバムは、まともに見ることができないでいますが・・・。
あれから11年。早いです・・・。
luna2.jpg


comment (4) @ 日々の出来事

チャンピオン完成!

2010/05/16
本日シズルがJKCチャンピオン完成しました♪
昨日はグループ3席、今日はグループ2席。
先ほどハンドラーさんから報告のお電話をもらったのですが、ちょうど我が家に実家の母が遊びに来ていたときだったので2人してビックリ&大喜び!!

とっても早いチャンピオン完成となったシズル(*^ー^)。おめでとう!シズちゃん!!
応援に行けず、その場に立ち会えなかったことは残念ですが帰宅したらまずはゆっくり休んでもらいたいです。

シズちゃんのショーのため、しばらくゼウス1頭で寂しかった我が家。
早く会いたいな~。
run6.jpg
comment (12) @ SHOW